“ Kawara Terrace ”

瓦テラス

瓦テラスは「食」をとおして阿賀野市を堪能していただく拠点として、
安田地区「瓦ロード」のスタート地点にオープンしました。

- 食 -

五頭連峰のもと風光明媚で自然に囲まれた環境ではぐくまれた阿賀野市の特産品に、清明な伏流水で育てた「あがの夢うなぎ」が加わりました。
地元で養殖された うなぎや「酪農発祥の地」ならではの生乳から作った乳製品、地元のお米や食材をふんだんに使ったメニューを用意しています。

- 瓦 -

地元の伝統産業である安田瓦 約12,000枚を使ったモダンな建物、手が届くところに瓦屋根がありレストランでは瓦づくりの英知を結集してできた器でお料理を楽しめます。

- つながる -

阿賀野市で取り組んでいる「乾燥食材」を活用した地元業者さんの食のおみやげ。瓦ロード」に集積している業者さんの瓦グッズ、器の販売。阿賀野市唯一の高校「阿賀野高校」の生徒さんとのコラボ商品開発。“瓦テラス”は地元とつながりコラボし阿賀野市の良さを伝えます。
来てみて - 知って - 体感していただくための施設です

“ Our Story ”

瓦テラスの物語

“瓦テラス”は一人の男がつけた火とそれを引き継いだ人たちの情熱から生まれました。

- 地元に「旗」をたてよう -

羽田一司(株式会社めんつう 会長 H28没)が人口減少と低迷する地場産業の現状に一石を投じるため旗印となる特産品開発をめざし私財を投じてうなぎの養殖を始めました。タスキを受け取った雪正文(市議 H29没)、羽田一樹(現代表、株式会社めんつう社長)が中心となりNIIGATAみらいプロジェクトからご協力をいただき構想を練り上げ、地方創生気運の高まりの中「産・官・学・金」のスクラムにより “瓦テラス”は形となりました。

“ Future ”

未来

- さらに つながる -

開業秋にあわせて地場品種である「結桜(ゆいざくら)」などの植樹をしました。
さまざまな人や所、モノとつながって結桜とともに成長していきたい。
“瓦テラス”はみなさんとつながって進化していきます。


〒959-2221 新潟県阿賀野市保田7373番地1
TEL. 0250-47-8530 FAX. 0250-47-8540

営業時間
レストラン/11:00 〜 15:00
カフェ  /10:00 〜 16:30
ショップ /10:00 〜 16:30
休館日:毎週木曜日